中学受験 塾の選び方

中学受験を行う上で、塾選びはとても大切です。

そのためには、まず子どもの状態をしっかりと分析することが必要です。
どの教科が苦手なのか、一日の学習時間は何時間くらいがちょうど良いのかなどを、子どもと話し合います。

次に、どのような塾が自分の子どもに合っているのかということを、しっかりと考える必要があります。
現在、多くの塾では無料体験学習というものをやっています。
いくつかの塾を体験していく中で、大人数や少人数、マンツーマンといった指導方式から塾の雰囲気までしっかりと見定めていきます。
その中で、子どもに合った塾を絞っていくと良いです。

あまり意識しない方もいますが、塾を選ぶ上で気をつけなくてはならないことがあります。

それは、家からその塾までの送り迎えが自分にとって負担にならないかということです。

家からあまりに遠い塾だと、送り迎えにかなりの時間が取られてしまいますし、夜遅くなって子どもにも親にも負担になってしまいます。

親が塾の送り迎えを負担に感じていると、子どもはそれを察知してしまいますし、親自身も子どもを全力でサポートしてあげられなくなります。

中学受験は親子のタッグで突破していくものです。

子どもに合った塾を探し、塾の先生と協力して子どものサポートをしていけば、中学受験にも良い結果が現れると思います。